理事挨拶

こんにちは、深部リンパ協会理事の、夜久 ルミ子です。
皆様お元気でしょうか?
コロナが世界中で蔓延し、多くの人々が、常にウィルスの恐怖にさらされながら毎日を過
ごしております。
数年前までは絶対にありえない現実が、今、日常に広がっています。
人は常に「恐怖」に囲まれていると、その気持ちが知らず知らず無意識層の中に蓄積して
いきます。
そして、体を強張らせて最小限の息をしながら、暮らすことになります。
そして、このような無意識行動が、気持ちまでマイナーにしてゆきます。
無意識層でのこのような状態は、身体の変化をもたらします。それが、リンパ流の停滞で
す。
リンパ流は血流と比例して私達の体の自律神経に作用し、冷え・ムクミ・肩こり・セルラ
イトなどの症状となって現れてきます。
皆様が行っている「深部リンパ節開放施術」は、リンパ流を10倍以上に活性し、身体の
ほぼ100%の老廃物を排泄する力があります。それに伴って、血流も促進されます。
つまり、老廃物が無くなった血液、栄養・ホルモン・酸素が豊富な血液が全身を巡るとい
うことです。
それだけでなく、免疫力も10倍以上増してゆきます。
身体と心は繋がっています。身体の老廃物が排泄されると、心の老廃物も排泄されていき
ます。
皆様は、お客様が「深部リンパ節開放施術」の後に、気持ちまで明るくなる様子を目の当
たりになさっていると思います。
この施術は多くのメディアからも注目され、お陰様で書籍もAmazonで1位を獲得し、5万
部を超えております。(2021年9月現在)
この手技は一般の方でも行いやすく、高い結果が得られるからですが、皆様のように解剖
学や生理学を学んでピンポイントで施術を行うことで、手技の効果は何倍にも高まります

皆様の真剣な学びが、お客様の喜びに繋がります。協会では皆様の施術を向上させる講習
を年3回開催いたしております。是非、ご活用くださいませ。
「深部リンパ節開放施術」を、多くの方に体験していただき、お客様が感動して毎日を過
ごせるようにしていただきたいと思っております。
コロナ禍で、身体も心もこわばっているお客様の、心身のデトックスを実現できる、「深
部リンパ節開放施術」を、皆様是非ご活用くださいませ。
                      2021年9月吉日
理事 夜久 ルミ子

活動内容

■深部リンパに関する知識・技術向上に関する事業
・資格取得制度
・修了者のフォローアップ
■「深部リンパ節開放」のブランド化を図る事業
・修了者の商標登録使用許可

協会概要

名称深部リンパ協会
住所〒277-0014 千葉県柏市東2丁目3番9号
TEL04-7167-0302
emaildeep-lymph.assoc@rubyz.jp
設立日 年 月 日(旧協会名:日本フラッシュリンパ協会)
商標登録深部リンパ節開放(登録番号:第6040758号)

沿革

2005手技「フラッシュリンパトリートメント」「ディープリンパマッサージ」を開発
日本フラッシュリンパ協会を設立(旧協会名)
認定スクール制度開始
2017深部リンパ節開放手技を開発
認定資格コース「深部リンパ節開放」を開始
BABジャパン出版 書籍「深部リンパ療法コンプリートブック」(著者:夜久ルミ子)
2019西東社出版 書籍「やせスイッチを押せば驚くほど細くなる」(著者:夜久ルミ子)
認定資格コース「深部リンパ節開放セルフインストラクター」を開始
2020名称を「日本フラッシュリンパ協会」により「深部リンパ協会」に改名
2021認定資格コース「深部リンパ節開放認定講師」を開始